広島2日連続「逆転のカープ」で4連勝 8、9回で大量8得点! 

2020年10月31日 18時19分

8回、満塁一掃の逆転二塁打を放った広島・会沢

「逆転のカープ」復活だ。広島は31日の中日戦(ナゴヤドーム)を9―3で圧勝した。

 先発・中村祐太(25)は6回2失点の粘投。そして前日同様、終盤に打撃陣が爆発した。1―2の8回に無死満塁の絶好機をつくると、会沢翼捕手(32)が逆転の3点適時二塁打。その後も打線がつながり8回だけで7点を上げた。

 チームは前日30日から2日連続で逆転勝ちで、引き分けを挟んで4連勝。シーズン最終盤で上昇ムードに乗っている。