広島の主砲・鈴木誠也 井納のフォークを左前に運ぶタイムリー

2020年10月24日 16時12分

タイムリーを放った鈴木誠也

 コイの若き主砲が勝負強さを見せた。広島の鈴木誠也外野手(26)が24日のDeNA戦(横浜スタジアム)に「3番・右翼」で先発出場。初回一死一塁での第1打席は見逃し三振、3回一死二、三塁の絶好機は一邪飛に倒れた。
 
 それでも0―1の5回二死一、二塁、カウント1―1からDeNA先発・井納の133キロのフォークを左前に落とす適時打。鈴木誠は「(先発の)森下が頑張っているので同点につながって良かったです」と話した。