広島・石原慶が引退会見「カープはみんなで同じ方向を向いて戦うことで勝っていくチーム」

2020年10月16日 18時15分

会見で目を潤ませる広島・石原慶

 今季限りでの現役引退を表明した広島・石原慶幸捕手(41)が16日、マツダスタジアムで引退会見を行った。赤ヘル一筋で19年を過ごしたベテランは「チームのために自分がなっているのか、なっていないのか自分なりに考えて。野球選手としてチームの力になれないのであれば、引退しないといけないと思っていたので」と決断の理由を説明した。

 2002年の入団から16年にリーグ制覇を果たすまではBクラス続きの苦しい時代を過ごしたが「自分が思うようにできない時であったり、チームが思うような成績が残せない中でもいつも応援してくれた。ファンの方のおかげで頑張れたと思う」とこれまでの声援に感謝した。

 また、かわいい後輩たちには「カープというチームはみんなで同じ方向を向いて戦っていくことで勝っていくチーム。本当に苦しくて大変なのは分かっているが、頑張ってほしいと応援するしかない」とエールを送った。