巨人VS広島の兄弟同士〝リクエスト対決〟は兄に軍配

2020年10月15日 20時34分

広島・田中広(左=兄)と巨人・田中俊(弟)

 兄弟同士のタッチプレーに対するリクエストは兄に軍配が上がった。

 巨人―広島戦(15日、東京ドーム)で巨人2点リードの5回一死一塁で巨人先発・サンチェスが一塁・田中俊(弟)にけん制球を投げた。逆を突かれた一走・田中広(兄)が手から帰塁すると審判はアウトを宣告した。

 これに広島・佐々岡監督が即座にリクエスト。兄弟同士によるプレーの映像が何度も流れ場内はざわついた。

 長いリプレー検証の結果、判定はセーフに覆り兄に軍配だ。その後、二死一塁からサンチェスが松山に8号同点2ランを被弾。リクエストの結果が試合に大きく影響した。

 昨年5月25日の同カード(東京ドーム)でも三塁・田中俊と走者・田中広のタッチプレーがリクエスト対象となり、兄のセーフに変わっていた。