先発・石川が押し出し死球…ソフトバンクの連続無失点は30イニングで止まる

2020年10月15日 18時50分

ソフトバンク・石川

 首位ソフトバンクの連続無失点が30イニングでストップした。

 先発・石川柊太投手(28)が15日のオリックス戦(京セラ)で、初回に二死満塁からT―岡田に押し出し死球を与えた。その後の満塁のピンチは切り抜けた。

 チームは前日まで球団タイとなる3試合連続零封勝ちを記録していた。