ソフトバンクが球団タイの3戦連続零封勝ち 工藤監督「すごいです」

2020年10月14日 22時26分

球団タイの3戦連続零封価値を飾ったソフトバンクナイン

 V大本命が本領発揮だ。ソフトバンクが14日のオリックス戦(京セラドーム)を4―0で制して今季6度目の4連勝。2位・ロッテに3ゲーム差をつけた。

 先発の千賀が6回を4安打無失点に抑え、7回以降は泉、松本、杉山の若鷹ブルペン陣が1点も与えなかった。これで11日のロッテ戦(ペイペイ)からの3戦連続零封勝ちは球団タイ記録だ。

 救援陣がフル回転した結果でもある。11日は先発の和田を含めて7投手が登板し、13日のオリックス戦は計5投手で零封リレー。工藤監督は「すごいです。昨日とは違うリリーフ陣だったんですけどね。勝っていくしかないんだということを理解して過ごしてもらえていることが、こういう結果につながっていると思う」と賛辞を惜しまなかった。