広島・佐々岡監督6年ぶりG戦負け越しに「どこも同じではあるけど…」

2020年10月14日 22時12分

6年ぶりの巨人戦負け越しに佐々岡監督は…

 6年ぶりの屈辱だ。広島は14日の巨人戦(東京ドーム)に1―6で敗れた。この日の敗戦で対巨人は7勝12敗1分け。残り4試合を残すが、負け越しが決定した。

 広島の巨人戦負け越しは2014年以来。巨人が優勝した19年も広島はリーグで唯一、勝ち越していた。佐々岡監督は「どこも同じではあるけど、突っ走っている巨人を相手に負け越しという結果になってしまった」とし、続けて「この悔しさは皆が持っている。明日(東京)ドームが最後なので頑張ります」と話した。