阪神・サンズの30打席ぶりヒットで勝ち越し

2020年10月07日 19時46分

30打席ぶりのヒットを放った阪神・サンズ

 当たりの止まっていた阪神の助っ人ジェリー・サンズ外野手(33)が久々の快音を響かせた。7日の広島戦(マツダスタジアム)に「5番・左翼」で先発出場し、2―2の3回一死から相手先発・遠藤のチェンジアップを左前へ。9月27日のヤクルト戦(神宮)以来8試合ぶりに「H」ランプを灯し、一死一、二塁からの梅野の適時打で勝ち越しのホームを踏んだ。

 一時は打率3割1厘、得点圏打率4割超の勝負強さで4番に定着していたが、9月末からの打撃不振で打率は6日終了時点で2割6分6厘まで急降下。自身30打席ぶりの安打でV字回復といきたいところだ。