ソフトバンク・柳田26号2ラン キング争い浅村背中見えた

2020年10月07日 19時33分

豪快なスイングで26号2ランを放った柳田

 ソフトバンクの主砲・柳田悠岐外野手が7日の西武戦(メットライフ)で先制の2ランを放った。初回、一死二塁の場面で西武先発・浜屋将太投手の143キロ直球を左中間スタンドへ突き刺した。

 豪快な26号アーチに「チャンスだったし、集中して打ちにいくことができました」と話した。この時点でリーグトップの楽天・浅村とは3本差になった。