広島・鈴木誠が前田智徳以来の5年連続20本塁打「これからも超えられるように頑張ります」

2020年10月04日 23時45分

5年連続20本塁打の鈴木誠

 まさにコイの主砲だ。広島の鈴木誠也外野手(26)が4日のヤクルト戦(神宮)の7回の先頭で右中間に20号ソロを放った。

 その直前の6回にヤクルト村上が20号ソロで5―2の3点差に迫られていた。直後の一振りで再び突き放し、チームの勝利につなげた。

 これで5年連続20本塁打に到達。球団では背番号1の先輩である前田智徳が2002年~06年で達成して以来の快挙だ。鈴木誠は「歴代の先輩たちに並ぶことができてうれしいです。まだこれからも超えられるように頑張ります」と話した。