ノムさん、年の差婚にヤキモチ「石田純一はうまいんだね、女を口説くのが」

2020年10月04日 11時05分

2009年7月19日オリックス戦、雨天中断中のひとコマ。ノムさんは試合中も絵になります(Kスタ宮城)

【復刻!ノムさんのボヤ記⑯】今年2月11日に亡くなった、野村克也さんに感謝と敬意を込め、楽天監督最終年となった、2009年シーズンのボヤキを一挙公開! 「マー君、神の子、不思議な子」など、ネーミングセンス抜群の指揮官は、当時の楽天リリーフ陣にも〝命名〟していたようで…。一方、あの年の差婚カップルにも嫉妬まじりの毒ガスを発射! 1年間完全密着で抽出した珠玉のボヤキの数々を、当時を懐かしみながらお楽しみください。

 ◆7月14日 西武戦(西武ドーム) 試合前

 そういえばオレ、ボヤいてるか? そんなことないやろ。みんなそういうイメージで聞いているから、普通に話していることもボヤいているように聞こえるんだよ。

(試合は8―6で逆転勝ち。8回にセギノールの3ランで同点、9回に宮出隆自の2ランで試合を決めた)

 セギノールのところで(川口)憲史を代打に出そうと思ったけど〝宝くじ〟に期待した。めったに当たらない、確率の低い宝くじだったけど、まさか当たるとはね。今日はコーチ陣の勝利と言ってもいい。

(試合前に『どうしようもない。ウドの大木や』と非難した宮出が値千金の決勝弾)

 あの話は取り消すわ。失言の多い監督やから、大目に見てもらわないと。オレのジョークはきついから、額面通り取ってもらったら困る。高度なジョークやから。

 ◆7月15日 西武戦 試合前

(東尾理子と石田純一の熱愛発覚に)

 ゴルフで知り合ったのか。オレもゴルフやっていればよかったな。今から? もう遅いやろ。体力も気力もないわ。

(試合は涌井の前に0―5で敗戦)

 先発の井坂(亮平)は責められん。今日は援護射撃がなかった。5点取られたら終わり。力の差でしょう。エース級のピッチャーからはそうチャンスはない。それをものにできるかどうか。井坂、永井、長谷部…あのへんが順調に伸びてくれれば来年、再来年のローテーションはきちっと組めるんだがね。このチームで連勝なんて無理。そんなことできたら、優勝争いしてるよ。3連勝が最高か?(5連勝していることを聞き)ああ、春の珍事があったな。

 ◆7月16日 西武戦 試合前

(昨季日本一の西武との差について)

 大人と子供ぐらいの差はあるな。しかし、西武はああいった緻密な野球を誰が教えたんだ? まさか渡辺(久信監督)じゃないだろ。結局、選手個々のセンスだろうな。上位の3チーム(ソフトバンク、日本ハム、西武)でどこが怖いかって? どこも怖くないよ。ただウチのチームが思ったように動かないからな。まあ、強いて言うなら西武。(離脱中だった捕手)細川が戻ってきたら西武だな。

 今、ちょうど夕方の再放送で「相棒」をやっているんだよな。見たいけど、チームの練習見ないでテレビを見てたことが分かったら、東スポに書かれちゃうからな。我慢しないと。

 ◆7月17日 オリックス戦 試合前

(またも東尾理子と石田純一の話題に)

 石田純一はうまいんだね、女を口説くのが。きっと優しいんやろ。「マメに優しく根気よく」やな。22歳も違うのか。(ノムさんは74歳のため一応計算)74から22を引いたら52…。あんまり面白くないな。やっぱり(オレの場合)50歳は離れてないといかんな。

 ◆7月18日 オリックス戦(Kスタ宮城)

(試合は雨で中止)

 西武戦の時に渡辺(監督)に聞くの忘れたんだけど、「何でオールスターに有銘(兼久)を選んだのか」ってな。なんか最近はオールスターの趣旨がボケてきたな。アメリカ式の「名誉の祭典」であるべきや。日本では「お祭り」に成り下がっとるから、出たがらない選手が増える。オレが若いころはオールスターに選ばれたくて仕方なかったもんや。

 ウチのリリーフ陣は青山(浩二)、グウィン、福盛(和男)で「AGF」か。コーヒーギフトやないか。だったら「味の素トリオ」でいくか。いい味出すピッチャーってことで。

 ◆7月19日 オリックス戦

(試合は8―7で今季初のサヨナラ勝ち)

 寝てるヒマなかったわ。いや~、弱者同士の攻防戦も面白いな。実力が拮抗しとるから、面白いんだな。エラーあり、悪送球あり。予期せぬことが起こるよ。(岩隈が4回4失点KO)ちょっと心配だね。(KOは)2試合連続だからな。早く原因を究明しないと。(不調が)長びくと困るからな。

 セギノールが7回に同点ホームランを放つとはな。最近、〝宝くじ〟がよく当たるな。当たりやすくなっとんのか? 全然期待してなかったから、ビックリしてショック死しそうになったわ。

 ◆7月20日 ソフトバンク戦(ヤフードーム)

(試合は4―3で勝利。田中将大が抑えで登板し9回をピシャリ)

 勝ててよかったね。マー君は1イニングだけなら160キロ投げるぞ。アイツ、やっぱり何か持ってるな。追い詰められたときに力を発揮する。やっぱり気持ちだよ。昔の稲尾みたいだ。

〈毎週日曜「東スポWeb」掲載〉