ソフトバンク・デスパイネ 右脛骨骨挫傷で復帰まで2~3週間

2020年10月03日 14時36分

デスパイネ

 ソフトバンクは3日、アルフレド・デスパイネ外野手(34)が福岡市内の病院でMRI検査を受けた結果、右脛骨骨挫傷と診断されたことを発表した。

 競技復帰までは2~3週間を要する見込み。デスパイネは1日に右膝痛のため登録を抹消されていた。