巨人・宮本コーチが3戦連続失点の田中豊にゲキ「まーだ、あの番号に負けてる」

2020年10月02日 23時03分

渋い表情で戦況を見つめる宮本投手コーチと原監督

 巨人の宮本投手チーフコーチ(56)が失点が続く中継ぎ右腕・田中豊に奮起を促した。

 2日の阪神戦(甲子園)で2点ビハインドの8回に5番手で登板した田中豊は代打・高山に二塁打を許すと、一死二塁から三塁・岡本の適時失策で1点を失った。前々回登板の9月17日阪神戦で4失点、前回9月30日広島戦(マツダ)では押し出し四球で失点しており、今回が名誉挽回のチャンスだった。

 宮本コーチは「不運な部分はあったけども、彼らしいピッチングはできたんじゃないですかね」と一定の評価も、自ら球団のエースナンバー「背番号19」を与えたとあって「まーだ、やっぱ背番号に負けてるな。あの番号に負けてる」と右腕のさらなる成長を期待していた。