ソフトバンク・石川が5戦ぶりの7勝目「悪いなりに投げられた」

2020年10月01日 22時24分

7回途中1失点の力投を見せたソフトバンク・石川

 ソフトバンクの石川柊太投手(28)が1日の楽天戦(楽天生命パーク)で、5戦ぶりの白星となる7勝目(3敗)を挙げた。

 9月は今季初黒星を喫するなど3戦3敗。好投を続けながらも打線の援護に恵まれず、勝ちから遠ざかっていた。

 2年ぶりとなる楽天生命パークでの登板。「屋外が久しぶりだからか分からないですけど、すごく(マウンドに合わせるのが)難しい登板でした。悪いなりに投げられたのは良かった」。

 登板前に親しい千賀と一緒に入念なマウンドチェックを行っており「難しいと(初戦の先発)千賀や(2戦目の)武田から聞いていた。そういう情報もあったので、動揺せずに行けたんじゃないですか」と振り返った。