巨人・阿部ヘッド代行〝最終戦〟に勝利! 14戦で9勝5敗「いろいろ勉強させてもらった」

2020年10月01日 22時00分

原監督(左)と並んで戦況を見守る巨人・阿部ヘッド代行

 巨人が1日の広島戦(マツダ)に5―3で勝利。この日限りで二軍監督に戻る阿部慎之助ヘッドコーチ代行(41)に惜別の勝利を送った。 

 試合後、原監督は「順調にヘッドも回復している」と虫垂炎により離脱していた元木ヘッドの2日阪神戦(甲子園)での復帰を明言。阿部ヘッド代行について「思ったよりも長く(16日間)代行でやってくれて、彼の良さというか、彼の非常にストレートに野球、プレーヤー、チームに、けれん味のない言葉というのは私も含めて、コーチの人たちも選手も非常に新しい風がパーッと吹いたというか、いい影響を与えてくれてと思いますね」と評価した。

 阿部ヘッド代行は「チームがとにかくね、僕が来てから勝ち越せた(14戦9勝5敗)んで、すごくうれしい気持ちですし、いろいろ勉強させてもらって。二軍でも、自分の中で役に立たせられるように、役に立てるようにやっていきたい」と振り返った。

 試合後の最後のミーティングでは「マジックも点灯してるし、ひたすら優勝に向けて突き進んでくださいと。それだけです」とナインにメッセージを送った阿部ヘッド代行。2日からは再び二軍監督として一軍をサポートする。