勝てば5年ぶり!ヤクルト・歳内7回無失点 ベイ打線にわずか83球の省エネ投球

2020年10月01日 21時00分

復帰3戦目で好投を見せたヤクルト・歳内

 9月にヤクルトに新加入した歳内宏明投手(27)が1日のDeNA戦(横浜スタジアム)に3度目の先発を果たし、今季3度目の登板で7回5安打無失点の好投を見せた。

 7回までにわずか83球。1イニングで投げた球数の最多は18球と省エネで投げた。歳内は「今日は低めへの投球とテンポを意識して攻撃にリズムを持ってこれるように心掛けました。2四球を出しましたが、西田さんのリードや守備の助けもあり粘り強く投球することができました」と話した。歳内が勝利すれば阪神時代の2015年9月29日のDeNA戦(甲子園)で救援で上げて以来、5年ぶりのNPBでの白星となる。