巨人・桜井が二軍戦で3回1安打無失点の好投 一軍再昇格をアピール

2020年09月30日 16時48分

巨人・桜井俊貴

 巨人の桜井俊貴投手が30日、イースタン・リーグの楽天戦(ジャイアンツ球場)に先発し、3回を投げ1安打無失点と好投した。

 この日の桜井は、終始冷静な投球が光った。初回を三者凡退に打ち取ると、続く2回には岩見に左前打を放たれたものの、ほかの打者はしっかりと内野ゴロに打ち取った右腕。3回も三者凡退に打ち取ると、この回限りでマウンドを降りた。桜井は「チームが昨日(29日)やられているので、とにかく攻める気持ちで腕を振り抜きました。カウントも有利に進めることができ、手応えは良かったです」と満足げに語った。

 今季の桜井は一軍で先発・中継ぎ合わせて15試合に登板し、2勝2敗、3ホールド、防御率5・04。一軍登録と抹消を繰り返し、20日の抹消以降は二軍での再調整を続けている。この日の安定した投球で、一軍再昇格に向けて大きくアピールした格好だ。