ヤクルト・山崎 初球を先制2号ソロ「久しぶりのスタメンだったので積極的に」

2020年09月29日 18時20分

先発・小川をいきなり援護したヤクルト・山崎(右)

 2カード連続でのカード勝ち越しへ順調な滑り出しだ。ヤクルト・山崎晃大朗外野手(27)が29日のDeNA戦(横浜スタジアム)に「1番・中堅」で先発出場。初回の先頭で打席に立つと、DeNA先発・坂本の初球、直球を左翼スタンドへ先制の2号ソロを放った。

 山崎は「久しぶりのスタメンだったので、とにかく初球から積極的に打ちにいこうと決めていました。いい角度で上がってくれて先制ホームランを打つことが良かったです」と話した。