虫垂炎の手術を受けた巨人・元木ヘッドが試合前練習に参加

2020年09月25日 14時35分

試合前練習に参加した元木ヘッド㊨

 虫垂炎のため離脱していた巨人の元木大介ヘッドコーチ(48)が25日の中日戦(東京ドーム)前の全体練習に参加した。

 午後2時過ぎ、グラウンドに姿を見せた元木ヘッドはヘッド代行を務める阿部慎之助二軍監督(41)と並んで打撃練習を指導。アドバイザーを務めるクロマティ氏らと談笑するなど、体調に問題はなさそうだった。

 16日に腹痛を訴えた元木ヘッドは虫垂炎と診断され手術を受けた。原監督は阿部二軍監督を急きょ呼び寄せヘッド代行に任命していた。