日本ハム・西川 犠飛に続いて4号ソロ「何も考えず無心でいきました」 

2020年09月24日 19時58分

追加点を挙げた日本ハム・西川

 日本ハムの西川遥輝外野手(28)が24日、西武戦(メットライフ)に「1番・中堅」で先発出場し、2点リードの4回に4号ソロを放った。

 この日の2打席目に先制の犠飛を放っていた西川。勢いは止まらず、4回一死から相手先発・伊藤の投じた6球目、高めに浮いた142キロ速球をジャストミート。打球は右翼スタンドに飛び込み、貴重な追加点をたたき出した。

 西川は「1打席目、2打席目とアウトになってはいましたが、いい内容だったので、この打席は何も考えず無心でいきました。1点返された直後に、追加点が取れて良かったです」と冷静にコメントした。なお、恒例となっているベンチでの〝真顔パフォーマンス〟は行われなかった。