日本ハム・中田が2戦連発27号ソロで〝2冠王〟再浮上

2020年09月23日 20時52分

6回、27号ソロを放った中田

 日本ハムの中田翔内野手が23日、西武戦(メットライフ)に「4番・一塁」で先発出場し、3点ビハインドの6回に2戦連発の27号ソロ本塁打を放った。

 相手先発・浜屋に遊ゴロ、空振り三振と苦しめられていた中田だったが、6回の第3打席でようやく快音が響いた。浜屋の3球目、やや高めに浮いた126キロの変化球を捉えると、打球は高々と上がり、吸い込まれるように左翼スタンドへ。点差を2に縮める大きな一発とした。

 中田は「いい形ではなかったけど、スタンドまで届いてくれた。なんとしても反撃したかったし、逆転できるように集中していきます」と冷静にコメントした。

 楽天・浅村が前日、3本塁打7打点の活躍を見せ、本塁打&打点で一時トップの座を譲った中田だが、この日の快音で本塁打数でトップタイ、打点では再びの単独トップに立った。