巨人・岡本がキング争い単独トップ22号バルコニー弾!再逆転で菅野12連勝権利復活

2020年09月22日 20時27分

広島戦の5回、逆転2ランを放った岡本は確信のバット投げ

 これぞ4番の仕事だ。巨人・岡本和真内野手(24)が22日の広島戦(東京ドーム)で特大の22号逆転2ランを放った。1点を追う5回二死三塁で岡本は広島・遠藤の内角高め直球にバットをフルスイング。ピンポン球のように弾かれたボールは左翼スタンドバルコニー席に飛び込む一発となった。

 12日のヤクルト戦(東京ドーム)以来となる快音で開幕12連勝を狙うエース菅野を援護した岡本は「菅野さんが頑張っていたので勝ちをつけたいという思いはありました。いいスイングができました」とニッコリ。キング単独トップとなる22号弾を振り返った。