ヤクルト高津監督 再デビューの歳内に「成長してNPBに戻ってきたように見えた」

2020年09月16日 22時06分

NPB再デビューした歳内

 評価は上々だ。ヤクルトは16日のDeNA戦(神宮)に3―2で逆転勝ちし、連敗を6で止めた。ヒーローは勝ち越し打の宮本だが、勝利を呼び込んだのはこの日がNPB再デビューとなった歳内だ。

 元阪神で四国IL・香川からヤクルトに新加入した右腕は先発で5回を8安打されながらも2失点と粘った。高津監督は「いろんな球種でストライクを取れますし、独立リーグに行って、おそらく成長してこちらにまた戻ってこられたんじゃないかなというふうには見えました」と話した。