巨人育成のエスタミー・ウレーニャ内野手が一軍全体練習に参加

2020年09月16日 15時26分

練習に参加したウレーニャ(左はクロマティ)

 巨人の育成選手、エスタミー・ウレーニャ内野手(21)が16日、東京ドームでの一軍全体練習に参加した。左翼、三塁の守備練習をこなすと、原監督が見守る中、自慢の打撃も披露した。

 ドミニカ共和国出身のウレーニャは、育成1年目。ファームでは51試合に出場し、打率2割9分7厘(イースタン・リーグ4位)、11本塁打(同2位)、35打点(同トップ)と好調を維持している。

 ちなみに支配下登録期限は9月30日と迫っているが、果たして――。