ヤクルト・石川8度目登板も勝利ならず 高津監督「勝負どころってところで…」

2020年09月15日 22時44分

4回終了後、斎藤隆コーチから言葉をかけられる石川

 勝ち星にまた手が届かなかった。ヤクルトの石川雅規投手(40)が15日のDeNA戦(神宮)に先発し、4回4失点で4敗目を喫した。初回に2点を先制され、追いついた直後の3、4回に1点ずつ失い、4回の打席で代打を送られた。

 高津監督は「丁寧にいっているのはよくわかったんだけれども。この1球、この勝負どころってところで、ちょっと(球が)高くなった」と語った。

 開幕投手も務めた現役最多171勝を誇る石川は今季8度目の登板だったが、いまだ勝ち星がなく0勝4敗、防御率5・12。