連敗ストップへ!ヤクルト・山田哲が先制8号ソロ「インコースをうまく反応して打てた」

2020年09月11日 18時34分

内角をさばく8号ソロを放ったヤクルト・山田

 連敗ストップへいい形でのスタートを切った。

 ヤクルトの山田哲人内野手(28)が11日の巨人戦(東京ドーム)に「3番・二塁」で先発出場。初回一死で巨人先発・戸郷の初球、150キロ直球をとらえて左翼ポール直撃の先制の8号ソロを放った。チームは2連敗中。山田哲は「インコースの球でしたが、うまく反応して打つことができました。先制することができて良かったです」と笑顔を見せた。