SB・デスパイネが涌井から待望今季1号!「少しホッとした」

2020年09月09日 18時57分

今季1号アーチを放ったデスパイネはこのポーズ

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手が、9日の楽天戦(楽天生命パーク)で今季第1号アーチを放った。

 相手先発は前回8月5日の対戦でチームが1安打完封負けを喫している涌井。2回の第1打席で直球を逆方向の右翼スタンドに運んだ。
「少しさされ気味だったけど、入ってくれて良かった。今年の1本目が出たので少しホッとした気持ちと、もっと打ってチームに貢献していきたい」と話した。

 今季は新型コロナウイルスの世界的な感染拡大により、母国・キューバから日本への再来日が不可能な状況が続いていた。18打席目で飛び出した一発となった。