ヤクルト・青木が2試合連続でスタメン外れる 

2020年09月09日 18時36分

2試合連続でスタメンを外れたヤクルト・青木

 ヤクルト・青木宣親外野手(38)が9日の広島戦(マツダ)でベンチスタートとなり、2試合連続でスタメンを外れた。

 試合前の練習では打撃練習は行わずストレッチなどに専念。6日の中日戦(神宮)の4回の守備で左翼へのライナーを飛び込みキャッチ。その際にテーピングを巻いていた左手を体の下に巻き込んだ模様で立ち上がった時には顔をゆがめ、5回の守備から途中交代していた。