巨人・坂本が〝天敵〟中日・大野雄から先制適時二塁打! エース菅野を援護

2020年09月08日 19時34分

技ありの先制二塁打を放った巨人・坂本

 巨人のキャプテン坂本勇人内野手(31)が14試合連続安打となる先制適時二塁打を放った。

 9日の中日戦(ナゴヤドーム)3回二死二塁で、坂本は竜先発・大野雄の3球目134キロのフォークにバットを一閃。グングン伸びたボールは、左翼フェンス上段に当たる適時二塁打となった。

 今季、巨人は大野雄と4戦目も過去3戦でわずか4得点、防御率1・08と抑え込まれていた。〝天敵〟からの貴重な先制打に坂本は「相手も好投手。先制点を取りたかったので良かったです」と笑顔。復調したキャプテンが開幕10連勝を狙うエース菅野を援護した。