阪神・大山2打席連発!「追加点が欲しかった」3回で6打点の大暴れ

2020年09月08日 19時20分

3回に2打席連発となる2ランを放った阪神・大山

 阪神・大山悠輔内野手(25)が8日のDeNA戦(横浜)で2打席連続本塁打を放った。

 初回にプロ初の満塁弾を放つと、3回二死一塁の第2打席で相手先発・坂本のスライダーをとらえ、17号2ランをバックスクリーン左に放り込んだ。

 大山の2打席連発は2019年4月18日のヤクルト戦(神宮)以来。わずか2打席で6打点を稼いだ大山は「追加点が欲しかったので打つことができてよかったです。次の打席も頑張ります」と語った。