秋吉が悪夢の大炎上…日本ハムが3点差ひっくり返され逆転負け

2020年09月02日 21時52分

 日本ハムが2日、楽天戦(札幌ドーム)に3―5で敗戦。3点リードで迎えた9回に守護神・秋吉が楽天打線に捕まり、痛恨の逆転負けを喫した。

 またもや悪夢の9回となった。今季絶好調の相手先発・涌井から3点をもぎ取った日本ハムだったが、勝利を目前にした9回にリズムが崩れ始める。この回からマウンドに上がった秋吉が3連打を浴びて一死満塁とピンチを招くと、岡島に走者一掃の適時二塁打を放たれ同点に。続く田中にも適時二塁打を打たれ、勝ち越しまで許したところで無念の降板となった。

 秋吉は8月20日の楽天戦(札幌ドーム)でも9回に試合を振り出しに戻す同点3ランを放たれており、またしても苦汁をなめさせられた格好に。チームも再びの借金生活に入った。