阪神・藤川とJFK 久保田氏「すべての面で尊敬」ウィリアムス氏「再び甲子園で球児の姿を見たい」

2020年09月01日 19時42分

左から藤川、現役時代のウィリアムズ氏、久保田氏

 阪神の藤川球児投手(40)の今季限りでの引退を受け1日、かつて鉄壁のリリーフトリオ「JFK」を形成し、2005年のリーグ優勝に大きく貢献した久保田智之プロスカウトとジェフ・ウィリアムス駐米スカウトがコメントを発表した。

 久保田氏は「まだ2か月半あるけれども、まずは長い間お疲れ様でしたという思い。野球に対しての姿勢、意識、実力すべての面で尊敬していました」と語った。ウィリアムス氏は「(2005年は)JFK一つになってチームに貢献し、みんなで優勝を分かち合えた瞬間が一番印象深い。まだ終わったわけじゃないし再び甲子園で球児の姿を見たい」と限られた残り時間で藤川の雄姿を再び見られることを願った。