ヤクルト・高津監督15安打9失点の投手陣に「打たれ過ぎ、やられ過ぎ」

2020年08月29日 22時35分

連日の投壊に苦しむヤクルト・高津監督

 投手陣に苦言だ。ヤクルトは29日のDeNA戦(横浜スタジアム)に3―9で逆転負けし、25日の巨人戦から5連敗。連敗の始まった25日からの5試合で投手陣が計74安打、40失点している。また、5試合連続で被安打が2桁。高津監督は「(敗戦の原因が)それ(投手陣)以外にないわけじゃないですけど、投手がやっぱり打たれ過ぎというか、ちょっとやられ過ぎですよね」と厳しかった。