DeNAピープルズが快投2勝目「戸柱といいコミュケーション」

2020年08月28日 21時36分

6回2安打無失点で2勝目を挙げたピープルズ

 DeNAのマイケル・ピープルズ投手(28)が今季5度目の先発マウンドに立ち、6回を88球、2安打1四球無失点の快投。チームは6―2で快勝し、自身も今季2勝目を飾った。

 最速150キロの直球を軸にナックルカーブなどの変化球を織り交ぜながらヤクルト打線を翻弄。凡打の山を築き、終始リズムを崩さなかった。

 降板後の助っ人右腕は「ブルペンから調子は良かったです。(バッテリーを組んだ)戸柱といいコミュケーションを取り、状態の良かったカットボール、チェンジアップを上手く使い、時よりスライダーを織り交ぜながら投球することができました。また、守備のいいプレーに助けられました。次回登板も今日と同じように試合を作れるよう、しっかり準備したいと思います」と投球内容を振り返っていた。