泥沼の4連敗 最下位ヤクルトは投打ともボロボロ 高津監督は「こちらも全力でやっている」

2020年08月28日 21時50分

連敗地獄にハマってしまったヤクルト・高津監督(右)

 泥沼にはまり込みつつある。ヤクルトは28日のDeNA戦(横浜スタジアム)に2―6で敗れ、25日の巨人戦から4連敗。投打ともにボロボロだ。

 先発・吉田喜は6回2失点の粘投を見せたが、2番手・星が2回を4失点。さらに打線もDeNA先発・ピープルズから散発2安打で一度も三塁を踏めなかった。高津監督は「できることはこちらも全力でやっているつもりですし、選手も一生懸命やってくれていると思う」と選手をかばったが「(相手を)全力でやっつけてやろうという気持ちでグラウンドに立つことが何よりも大事だと思います」とも話した。