広島・鈴木誠が〝頭脳プレー〟でライトゴロ! 虎サンズを二塁封殺

2020年08月28日 19時18分

素早く二塁へ送球する広島・鈴木誠(右)

 広島・鈴木誠也外野手(26)が強肩発動でライトゴロを奪った。28日の阪神戦(マツダ)の2回、無死一塁から5番・大山の放った詰まった当たりを、猛ダッシュで前進。落下地点に間に合うような素振りを見せながらワンバウンドで捕球し二塁へ素早く返球すると、進塁を躊躇していた一塁走者のサンズを二塁封殺とした。

 先発のドラフト1位・森下は常々「取ってくれなかったらという打球を取ってくれる」と野手陣の守備に感謝しきりだが、この日は主砲の〝頭脳プレー〟がルーキー右腕の窮地を救った。