阪神・サンズが10号逆転3ラン! 得点圏打率4割5分超えの最強クラッチぶり発揮

2020年08月27日 19時24分

4回に3ランを放った阪神・サンズ(右)

 チャンスに強い〝ハッピーサンズ〟様や! 阪神・ジェリー・サンズ外野手(32)が27日の中日戦(甲子園)の4回、逆転の10号3ランを放った。

 0―2で迎えた4回一死二、三塁。打席に入ったのはセ・トップの得点圏打率、4割5分9厘(27日試合前時点)を誇るサンズ。韓国球界でも昨季得点王に輝いたクラッチヒッターは、相手先発・柳の投じた3球目を強振。強烈なパワーで舞い上がった打球は虎党の待ち受ける右中間席へ一気に着弾。戦局を一気にひっくり返す逆転3ランとなった。

 期待通りの主砲の働きに阪神ベンチも大興奮。ダイヤモンドを一周してきたサンズを、おなじみとなった「ハッピーハンズ」パフォーマンスで出迎えた。