自打球直撃の日本ハム・中田に不安なし 栗山監督「大丈夫だって!」

2020年08月27日 17時40分

中田翔

 日本ハムの栗山英樹監督が27日、西武戦(メットライフ)前に報道陣の取材に応じ、前日の試合中に自打球で負傷した中田翔内野手の状態が万全であることを明らかにした。

 中田は前日の試合の2打席目で、榎田の投じた130キロのフォークを打った際に、自打球が左足甲を直撃。一時は痛がるそぶりを見せたが、その後も出場を続けた。

 この日の囲み取材で栗山監督は「今(中田と)話したけど、大丈夫だって!」とコメント。リーグトップとなる20本塁打を放っている主砲のアクシデントに、ファンから心配の声が出ていたが、ひとまず不安はなさそうだ。