地獄から天国や! ガルシア劇場にカメラ密着

2020年08月27日 00時07分

降板後は怒りのあまり帽子をたたきつけたガルシアだったが…

【目撃】地獄から天国――。本拠地甲子園初勝利を目指して古巣・中日戦に先発した阪神・ガルシア。好投したものの1―1で迎えた6回に勝ち越し点を奪われたことがよほど悔しかったらしく、その回を投げ終えてベンチに戻ると鬼の形相で帽子を叩きつけていた。

 その裏の攻撃で代打を出され、負け投手か…と思ってベンチでふさぎこんでいたら、陽川に逆転3ラン! 喜色満面となったガルシアは、ベンチを飛び出して、タオルを一心不乱に振って大はしゃぎ。試合もそのまま勝ち、負け投手から一転、勝利投手となったことで、テンション爆上げのガルシアでした。