鷹デスパイネが左ヒザ痛悪化でスピード抹消

2020年08月26日 16時52分

登録抹消されたデスパイネ

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(34)が26日、左ヒザ痛で登録を抹消された。

 工藤監督は「ヒザの状態が良くないとのことなので、ちょっと一度しっかり治させるようにしました」と説明。その上で「今年に関しては、ずっとDHとはいかない。守れることも含めて(二軍の)試合に出てやってきてほしいと伝えました。週末に試合がないので、週明けになると思いますけど」と話した。

 デスパイネは新型コロナウイルスの感染拡大により一時帰国していたキューバから出国できず、チーム合流が大幅に遅れていた。21日のロッテ戦(ZOZOマリン)で一軍復帰したばかりだった。