日本ハム 西武打線の猛追振り切り3連勝! 上沢は6回3安打2失点の力投

2020年08月25日 22時32分

勝利を喜ぶ日本ハムナイン

 西武打線の猛追を振り切った! 日本ハムが25日、西武戦(メットライフ)に4―3で勝利。3連勝とした。

 打線は初回から渡辺が二死一、三塁の場面で相手先発・高橋光の149キロの直球を弾き返して先制適時打とすると、2回も中島のスクイズと松本の適時三塁打から2点を奪い、序盤から3得点。投げては先発・上沢が6回3安打2失点と好投し、救援陣も再三のピンチを招きながら、西武打線の猛追から何とかリードを守り切り、勝利につなげた。

 試合後、栗山監督は「(先制打の渡辺は)ナベらしいよね! (復帰後即2安打のビヤヌエバは)良い感じです!」とナインを称賛。上位浮上を狙うチームにとって、幸先の良いカード頭の白星となった。