阪神・高橋遥が8回1失点で竜封じ2勝目 防御率0点台キープ

2020年08月25日 21時46分

阪神・高橋遥

 阪神は25日の中日戦(甲子園)に5―1で快勝。3位・中日に0差と肉薄した。先発の高橋遥人投手が今季最長となる8回を投げ、6安打1四球1失点の快投を披露。2勝目を挙げた。常時140キロ台後半をマークした速球に加え、ツーシームなどの変化球も切れ味抜群。硬軟織り交ぜた投球で中日打線を寄せつけぬ圧巻の投球だった。

「走者を出しながらも粘れたのかな。8回までしっかり投げられたことは自信にしたい。(捕手の梅野に)いいリードをしてもらえたし、守備にも助けられた」とこの日のマウンドを振り返った左腕は、今季ここまで3試合に登板し22イニングを2失点。防御率0・82と抜群の安定感を披露している。