広島がG倒で今季初の同一カード3連勝!佐々岡監督「DeNAにもやり返す」

2020年08月23日 23時48分

ファンの声援に応える佐々岡監督

 リベンジに成功だ。広島が23日の巨人戦(マツダ)を2―1で制し、今季初の同一カード3連勝を飾った。終盤はピンチの連続だったが、8回を塹江が無失点で切り抜けるとその裏に代打・坂倉が値千金の勝ち越し本塁打。9回を守護神・フランスアが締めて接戦をものにした。

 会心の勝利に佐々岡監督は「(巨人に)やられていた分、この3連戦でやり返すという気持ちをみんなが持っていた。地元で勝てなかったのでこういう勝ち方で勢いに乗っていきたい」とニッコリ。25日からは敵地でのDeNA戦に臨むが「DeNAにも先日やられている。その分やり返すという気持ちでもう一回いく」とさらなるリベンジに燃えていた。