ソフトバンク・今宮「左ヒラメ筋損傷」 復帰まで1か月半~2か月弱

2020年08月22日 19時18分

ソフトバンク・今宮

 ソフトバンクは22日、今宮健太内野手(29)が同日に福岡市内の病院でMRI検査を受け「左ヒラメ筋損傷」と診断されたことを発表した。プレー復帰までに1か月半から2か月弱かかる見込みで、23日からリハビリ組へ合流する予定という。

 19日のロッテ戦(ZOZOマリンスタジアム)の試合中、左ふくらはぎに違和感を覚えて途中交代。20日付で一軍登録を抹消されていた。正遊撃手の長期離脱はチームにとって手痛い材料となってしまいそうだ。