オリックス・中嶋聡監督代行「僕には期待せず、選手に期待してほしい」初陣を前に決意表明

2020年08月21日 18時40分

所信表明したオリックス・中嶋監督代行

 静かなる闘志をのぞかせた。オリックスの中嶋聡監督代行(51)が21日の西武戦(京セラ)の試合前、取材に応じ「持っている力を出し切れていない選手が多い。不安しかないが、自分が知っている選手たちの特徴をうまく組み合わせて戦っていきたい」と抱負を述べた。

 西村徳文監督(60)の辞任発表から一夜明け、この日から指揮を執る一軍に初合流。昨季から二軍監督を務めているだけにチームの特徴は知り尽くしている。「余り僕には期待しないほうがいいと思います。期待するのは選手にしてほしい」と苦笑いを浮かべたが、謙虚な言葉の裏側には選手とのコミュニケーションを重視する〝中嶋流〟の姿勢も垣間見えた。 

 試合前のチーム練習ではグラウンドで早速、バット片手に選手たちに話しかけ、身振り手振りをまじえて何やらアドバイスを送るシーンもみられた。