おかえりムーチョ!ヤクルト扇の要・中村悠平の復帰戦で勝利 本人は「練習から緊張しました」

2020年08月20日 22時48分

適時二塁打を放ち、気迫の表情のヤクルト・中村

 待ち望んだ勝利を手にした。ヤクルトは20日の中日戦(神宮)に7―3で逆転勝ちし、連敗を2で止めた。先発・高梨が6回2失点の粘投を見せたことに加えて、この日から復帰して高梨をリードした中村悠平捕手(30)の存在も大きい。
 
 高津監督は「ムーチョ(中村)にとっては今日開幕で。2か月遅れたんだけどやっぱり捕手らしいなと思った。守りもちょっとピリッとしたかなと感じはしますね」と手放しで褒め称えた。

 中村は「勝ててホッとしています」と話し「自分にとっては開幕戦みたいなもので練習から緊張しましたけど、いい緊張感の中、今日一日終えることができた。これを継続して明日以降につなげていけたらなと思っています」と笑顔を見せた。