広島・田中広 21打席ぶり安打は4号ソロ

2020年08月19日 20時41分

同点となる4号ソロホームランを放った広島・田中広

 打撃不振に苦しんでいる広島・田中広輔内野手(31)が19日のDeNA戦(マツダ)で1―2の6回二死走者なしから国吉の154キロ直球を捉え、4日のヤクルト戦(神宮)以来となる4号ソロを右中間スタンドに放り込んだ。

 田中広は11日の中日戦(マツダ)の第3打席で中前打を放ってから、この日の第2打席まで20打席連続無安打と当たりが止まっていた。試合を振り出しに戻す一発に「しっかりと自分のスイングで仕留めることができました」と満足そうに話した。