ヤクルト・山田哲人が今永打ち! 一軍復帰後初安打は先制タイムリー

2020年08月15日 19時34分

3回に適時二塁打を放ったヤクルト・山田哲(右)

 復帰3試合目で結果を出した。ヤクルトの山田哲人内野手(28)が15日のDeNA戦(横浜スタジアム)に「2番・二塁」で先発出場した。初回無死二塁では空振り三振に倒れたが、3回一死二、三塁の第2打席、DeNA先発・今永の141キロ変化球をはじき返し、左翼線へ先制の2点適時二塁打とした。

 13日の巨人戦で一軍復帰後の初安打が適時打となった山田哲は「(先発の)小川さんが気持ちの入った投球をしているので、先制することができて良かったです」と話した。