6連敗中の辻西武 不振の森がスタメン落ち 4番にはメヒア

2020年08月13日 18時06分

発表された西武スタメン

 辻政権ワースト6連敗中の西武が13日の楽天戦(メットライフ)オーダーを再び変更してきた。

 1番に3年目・高木を抜てき。4番にここ3試合のスタメンで4本塁打のメヒアを据えた。そして、ここ10試合で打率1割3分5厘(37打数5安打)と絶不調だった主戦捕手・森を外し「8番・捕手」に岡田、9番に5年目・呉念庭を入れた。

 負ければ2015年、田辺政権時代以来となる7連敗となる西武。つながらない打線を改善させるための試行錯誤が続いている。

 ①(中)高木
 ②(遊)源田
 ③(右)外崎
 ④(一)メヒア
 ⑤(指)栗山
 ⑥(三)中村
 ⑦(左)スパンジェンバーグ
 ⑧(捕)岡田
 ⑨(二)呉 
 ▽投・与座