燕ドラ6・武岡が一軍初昇格「思ったよりも早く呼ばれてびっくり」

2020年08月12日 18時02分

高校の先輩、巨人・坂本にあいさつする武岡(右)

 高卒ルーキーの一軍一番乗りだ。ヤクルトのドラフト6位ルーキーの武岡龍世内野手(19)が12日、一軍初昇格した。武岡はプロ初一軍に「思ったよりも早く呼ばれてびっくりしました。早く慣れてヒットを打てたらいいなと思います」と話した。

 練習前に八戸学院光星の先輩である巨人・坂本にあいさつすると「頑張って」の言葉をもらったという。この日は武岡の他に浜田太貴外野手(19)も登録された。また上半身のコンディション不良で塩見泰隆外野手(27)が抹消された。